土地を売るときの二つの方法

土地を持っているのであれば活用しましょう。最初は大変かもしれませんが一度始めれば収入を得られるようになります。

土地を売るときの二つの方法

土地をうまく活用するには

せっかく土地を持っているのであれば活用しなければ損です。ただ税金を払うだけではもったいないです。そういうのは苦手だからと嫌煙しないで積極的に活用していきましょう。無理をしなければ様々な活用方法で土地を生かすことができます。

活用の仕方としてはマンション・アパート経営、駐車場管理、テナントビル運営などがあります。一番おススメなのは駐車場管理です。なぜならほとんどメンテナンスが不要でトラブルも少ないからです。ただ、場所によっては全く利用されない場合があります。やはりその土地がどのような立地なのか良く考えてから経営する必要があります。マンション・アパート経営は駐車場よりもうまくいけば儲かります。でもそれゆえに管理が大変だしそれなりの労力を要することは覚悟しておかなければなりません。テナントビルも需要をよく考えてから建てなければいけません。中には自分で店を開くひともいますね。

最初は申告や手続きなど大忙しで大変です。しかし、一度活用し始めたらあとはトラブルといったことが起きたとき以外、収入を待つのみです。プロに任せるのもありですが、自分で最初にちょっとリサーチしてから始めるほうがうまくいきます。自分の納得のいく土地活用をしていきましょう。

Copyright 2018 土地を売るときの二つの方法 All Rights Reserved.